2008年06月08日

「煮豚」調理中

帰省した金曜日夜
「煮豚にする・・?角煮にする・・?」「バラブロック買って置いたんだぁ」
「持ってくでしょ?」
とハハ
前々回帰省の際も煮豚を持って行ったのですが
日持ちもするし独り暮らしにはもってこいのメニューです

1212884625.jpgただ・・・
「煮豚」「角煮」どちらも調理担当は僕です(^◇^;)
「自分の食い物は自分で・・」って事?

そんな訳で朝から調理中
煮込んで煮詰め終わるまで待機です( ̄〜 ̄;)


posted by bera at 09:29| Comment(2) | (引越)男の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

<赤紫蘇エキス>作り

昨日、日曜の午後を「台無し!」にしてくれた<赤紫蘇>(^◇^;)
今夜は<赤紫蘇エキス>作りの課程と結果を載せてみようと思います<(_ _)>

1190028020.jpg昨年から気になっていた<赤紫蘇エキス>
今年は作ってみようと種を植えたのですが
この時期になってようやく大きく生えそろいました
ただ。なぜか?緑のままの物もあります
←は、収穫前の状況です
家から見える畑では、花も出始めていたので
急いで収穫することにしたのが、お昼を過ぎてからでした

1190028334.jpg片っ端から刈り取り、バケツに入れた様子です
<18リットル>の比較的大きなバケツです
入りきらずに完全にあふれてますねぇ(^◇^;)

この後、葉をちぎって集めたのですが・・・
それでもこのバケツ2杯半以上になりました

この時点でまだ、事の大変さには気づいていません・・

1190028546.jpg鍋に入れて煮出している様子です

分量としては、葉がヒタヒタに浸る位で煮込みます
(今回は逆、2リットルの水に↑になるよう
                葉を入れてます)

僕が調べたHPでは「倍出し」で解説があったので
それに従い、色が出尽くしたら取り出し
再び同量の葉を煮出すことにしました

1190029043.jpg←ほぼ色が出尽くした様子です
<赤紫蘇>の濃い紫色が無くなっています
煮出した汁もかなり濃い色をしてます

この「倍出し」で・・・
一回30分以上は掛かっているでしょうねぇ(´ヘ`;)
葉の量は、バケツの半分も減っていませんでした
ま、その話は昨夜書いたので、次!



1190029326.jpg1190029341.jpg

煮出した物をまずは別の鍋に濾し入れ
もう一度濾しながら容器に移します(左の写真)
そして容器に移した物にクエン酸を加えます(右の写真)
倍出しで良くわからないかも知れませんが、きれいなグレープジュース色に変わります
分量は<エキス1リットル:クエン酸100g>位の割合で良さそうです

1190029585.jpg早速水で割ってみました(^_^)
3〜4倍程度に薄めて飲んでみたのですが
酸味があり、紫蘇の風味もちゃんとあります
そして何よりも、このキレイな色に惹かれますねぇ(´ー`)

と、まずは一本目完成( ̄^ ̄)v

ただ、この時点で葉は・・1/5も減っていないのでした・・

1190029927.jpg1190029942.jpg

その後・・・
3時間半にわたって「煮出し」>「濾し」>「クエン酸投入」を繰り返す羽目になりました
キッチンも、テーブルも悲惨な状況です( ̄ω ̄;)

更に!ここまで大量に出来ると思っていなかった為、容器も何でもかんでも集めてました
おそらく・・・14リットル(収穫バケツに一杯弱)は作ったでしょうねぇ(^^ゞ

そんな事で昨日の記事にも書いた通り
『あきれ果てて、笑う』しか無かったという次第です
今朝残っていた疲労感
間違いなくこの<赤紫蘇エキス>の影響でしょう
今のところ、『健康の為』に作った物で『不健康』ですY(>_<、)Y
posted by bera at 21:03| Comment(2) | (引越)男の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

「アロエエキス」作り

春、切り戻しや株分けをしたアロエ(木立アロエ)
『秋にはアロエエキスを作ってみよう(^o^)/』と思っていたのですが
昨夜?もしくは今朝の後片付けの際でしょう・・・
ホースを伸ばすときにでも引っかけたのか
大きく厚いアロエの葉が一枚・・・落ちていました

1188733224.jpg
(↑写真は葉を取ったあとの物です)
『もったいないなぁ〜(×_×)』と思い、急遽「アロエエキス」作りを敢行!


1188733387.jpg
取り集めてこの量で1kg程ありました

1188733770.jpg
まず、ミキサーでアロエをジュース状にします
葉も厚く、水分タップリだったようで特に何もせずタップリのジュースが出来ました


1188734019.jpg
そのジュースをキレイな布などで絞り出します
ちょうど良く、布で出来た袋があったのでそれを利用し絞り終わった写真です


1188734120.jpg
次に、アク抜きと殺菌の為に煮込みます
煮込み時間は30分程度
アクは???・・・一度目の沸騰でほとんど出尽くしたようです(ラッキー(^^)v)


1188734421.jpg
あとは濾すだけ
漏斗とコーヒーフィルターを使って濾してます
写真左側は最初の絞りカス、入浴剤に利用しようと思っています
右が濾している状況
キレイですよね?(^-^ )
約1kgのアロエで500ccちょっとアロエエキスが出来ました
飲んで良し!精製水で薄めて化粧水として使っても良し!だそうです
(参考HPはここです)

「結構手間が掛かります」と有ったのですが、意外と簡単でした
来年はアロエをもう少し増やし、大量に作ってみたいと思います
ちなみに<アロエエキス>は「冷蔵庫で保管」ですが
長期保存には小分けして冷凍保存も出来ると言うことです

アロエを育てている方、まだ試したことがない方
是非一度試されてはいかがでしょうか?
(僕でも簡単にできましたよっ^_^;)

posted by bera at 21:14| Comment(4) | (引越)男の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。